E-girls 石井杏奈主演「ガールズ・ステップ」完成イベント!秋月三佳「E-girlsになりたい」!

2015/08/25 10:41
 
 
 9/12(土) に公開される E-girls 石井杏奈の初主演映画「ガールズ・ステップ」の完成披露イベントが 8/24 東京・新宿バルト9で行われた。
 
 
 登壇には、主演の石井杏奈、小芝風花、小野花梨、秋月三佳、上原実矩、磯村勇斗、塚本高史、山本裕典、そして川村泰祐監督が、夏祭りのようなセットに涼しげな浴衣姿で登場。

 石井は「初主演ってこともあり、すごくうれしかったけど、責任感やプレッシャーをこんなに感じるんだと思いました。でも、たくさんの方のおかげで素敵な作品ができて、こうやって観に来てくださった方々がたくさんいて、ほっとしています」と安堵の笑顔を見せた。

 撮影エピソードのクロストークでは、寒い日に5人で海に入ったシーンの話題で盛り上がった。小野が「(秋月三佳演じる)環のモモヒキが見えちゃって、NGに」と切り出すと、秋月も「それ言う?」と慌てながらも「スカートが長かったので、モモヒキを履いて、一人だけズルをしていたんですが、走っているシーンでばれちゃいました」と言うと、5人で大笑い。

 また見どころとなるダンスシーンについて、石井は「他の4人は全くダンス歴がない中にも、筋トレから練習していったんですけど、夢に向かって頑張っていて、映画とリンクしていていいなと思いました」と仲間たちの努力を称賛した。

 ダンス経験のない小芝は「練習は大変でした。1日4時間は毎日練習していて、体力もみんなないので、筋肉痛で痛い痛いと言いながら頑張りました」と、苦労を明かした。

 秋月は「E-girlsになりたい。お願い! ひと夏でいいんです。1日でもいいんですと石井に懇願。これには石井も「私に言わないでください!(笑)」と困惑していた。めげずに秋月は「ダンスも練習しましたし、近くに(石井)杏奈先生がいるので、めっちゃ踊れますから。上原さんと秋月はもうE-girlsですから」と、高らかにE-girlsメンバーを宣言!

 最後に、石井はファンへ向けて「『ガールズ・ステップ』というタイトルには殻を破る瞬間というテーマがあって、みんなが行き詰ったときとかにこの映画を思い出して、みんなそれぞれガールズ・ステップして、1歩でも、半歩でも進めるきっかけになったらうれしいなと思います。ここにいる皆さまがずっとずっと幸せになりますように」と、メッセージを送った。


 
 

関連記事

 

E-girls

テレビ

毎週日曜日
8:30~ BSフジ「ガチャムク」 E-girls 須田アンナ 武部柚那

毎週月曜日
25:30~ TBS「週刊EXILE」 E.G.family

ラジオ

毎週月曜日
20:00~20:30 FM OH!「Dream Shizukaの dream a Dream」 Dream Shizuka

毎週水曜日
20:30~ FM OH!「Dream AmiのHappy-Go-Lucky☆」 Dream Ami

本・雑誌

毎月23日発売
CanCam(キャンキャン) Happiness
JJ(ジェイ・ジェイ) Happiness 藤井夏恋
Ray(レイ) Flower 佐藤晴美