人 物

永野芽郁がかわいいと言われる理由?圧倒的な存在感を放つ女優!

永野芽郁さんは、NHKの大河ドラマや朝ドラで出演し話題となった、今大人気の女優さんです。

日本人を代表する和風な顔立ちでスタイルが良く、演技力が抜群の女優さんですね。

ちょっとお茶目で可愛い永野芽郁さんが、ニコニコ笑うだけで幸せな気分にさせてくれます!

今回は、そんな永野芽郁さんがかわいいと言われる理由や、人気の理由をご紹介します。

ぴょんこ
ぴょんこ
ちょっとお茶目な芽郁ちゃんの紹介!

永野芽郁が可愛いと言われる理由

永野芽郁さんがかわいいと言われる理由や人気の理由をご紹介します。

① 見た目がかわいい


永野芽郁さんは、顔全体のバランスがよく、色白で素朴な顔なのもかわいいと言われている理由のようです。

顔のそれぞれのパーツが丸くて可愛らしく、大きなぱっちりした目がいつもキラキラ。

SNS上では、永野芽郁さんの鼻についていろいろ意見はあるけど、あの個性的な鼻が、逆にチャームポイントでもあります。

② すっぴん美肌が綺麗

永野芽郁さんと言えば、やはりあのキレイな白い陶器肌のようなすっぴん美肌ですね!

本人は、いつも「透明感」にこだわっているようで、化粧品メーカーが付くほどの誰もが憧れる美肌の持ち主なんです!

『雪肌精 クリアウェルネス』のCMに出演している永野芽郁さんのお肌は、完璧です!

コーセーオリジナルの「透明感測定」で、永野芽郁さんのお肌年齢を測定。

その驚異のお肌年齢は、肌年齢15歳、透明感スコア97%という高得点!だったそうです。


永野さんご自身もこの場で初めて測定結果をお聞きになったのですが、なんと・・・肌年齢15歳、透明感スコア97%という高得点!

永野さんは、驚異のハイスコアにご自身でも驚いており「透明感があると言っていただくことが多いので、しっかり結果に出せて嬉しいです。これからも『雪肌精 クリアウェルネス』を使って、さらに上を目指していきたいです」

引用元:PRTIMES

③ 性格がいい!

永野芽郁さんは、バラエティでも、思ったことは素直に伝えたり、「私は私でいい」という自然体でいることも、まわりに良い印象を与えているようですね。

「かわいい笑顔が似合う女優」というイメージがある一方、意外と男っぽい一面があるようです。


普通免許と中型二輪免許を持っていて、以前、バラエティ番組では『乗り物が大好きで夢は大型特殊など運転免許の項目を完全制覇すること』と告白していました。

番組では教官から指導を受けて12トントラックを運転し、車庫入れも難なくこなしていました。将来はハーレーダビッドソンに乗りたいという願望もあるそうです。

引用元:AERAdot.

そんなイメージとは違ったギャップが、永野芽郁さんにさらに興味が湧いてしまいます。

スポンサーリンク



④ 抜群の演技力がある

永野芽郁さんは、もはや彼女を超える若手女優はいないのでは、と思うぐらい抜群の演技力があります!

役柄に合った豊かな演技力や表現力が、女優さんの中でもダントツです!

2021年の夏ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』の永野芽郁さんの演技力は、圧倒的に他の人気女優さんの演技より勝っていたそうです。


2021年夏ドラマをおもいかえすとき、誰をおもいだすかというと、『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』の永野芽郁である。
『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』は、戸田恵梨香と永野芽郁のダブル主演ドラマだった。

二人の主演だったのだが、印象としては永野芽郁のほうが圧倒的に強い。戸田恵梨香の存在感を凌駕していた。(あくまで表面上の印象の話)

引用元:Yahooニュース

⑤ 圧倒的な存在感

永野芽郁さんのその圧倒的な存在感は、ドラマや映画の演技でも目を引くものがあります。

本当にピュアで透明感で溢れている永野芽郁ちゃんですが、彼女の演技や声を聴くと、なぜが不思議と幸せな気分になれます。

また、バラエティに出演しているときも、独特な感性をもった永野芽郁さんの発言も面白いです。

「カルピス100th 七夕に会おう展」のプレス内覧会イベントでは、天然発言が可愛すぎ!

「天の川を見たことがありますか?」という質問に「天の川が実際にあることを知らなかった。」と衝撃的な回答。 さらに「天の川は絵本とかの話だと思っていて、空に川があるってどういうこと?」と天然っぷりを爆発させました。


引用元:Youtube

そんなお茶目なところが、一緒にいていつも楽しい気分にさせてくれます!

ぴょんこ
ぴょんこ
芽郁ちゃんの天然が可愛いすぎる~!

永野芽郁のプロフィール!

永野芽郁さんは、1999年9月29日に東京都に生まれました。

小学校3年の時、東京で買い物中にスカウトされたことをきっかけに芸能界入りしました。

デビューは2009年の映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』で子役として出演しました。

翌年2010年のドラマ『ハガネの女』で主人公の小学生時代の役を演じ、2013年にはNHK大河ドラマ『八重の桜』でも少女期を演じた。


2010年からは、ファッション誌『ニコ☆プチ』でレギュラーモデルを務めながら、2013年から2016年までの約3年間、姉妹誌の『nicola』でメイとしてモデル活動をしました。

そのほかにも、2016年から2019年まで雑誌『Seventeen』のモデルとしても活動していました。


引用画像:SEVENTEEN


引用画像:SEVENTEEN

2015年には『俺物語!!』でヒロイン役に抜擢されたことをきっかけに、同年には「全国高等学校サッカー選手権大会」の11代目応援マネージャーに就任しました。

翌年の2016年には13代目「カルピスウォーター」UQ mobileのCMに出演しました。

TVCMキャラクターに、永野芽郁さんを継続起用!

 昨年に引き続き、元気なキャラクターと豊かな演技力で、いま注目の若手女優、永野芽郁さんを起用します。昨年以降、数多くの映画、ドラマ、CMに出演し、フレッシュな存在感やまっすぐでキラキラと輝く笑顔だけでなく、演技力にも磨きをかけた永野さんに思わず引き込まれてしまいます!

引用画像:PRTIMES

 


2016年の連続ドラマ『こえ恋』で、ドラマ初主演をし、NHK大河ドラマ『真田丸』にも出演しました。

2017年には『ひるなかの流星』で映画初主演を果たしました。

翌年の2018年に高校を卒業し、同年から放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロイン役を演じました。

最近では、バラエティ番組などでも活躍中で、今いちばん注目されている女優さんです。

深田恭子が年齢を重ねても人気の理由?不倫したい女優1位!歳を重ねるごとに綺麗になって、女性としての魅力がさらにアップした女優の深田恭子さん。 グラビアアイドルの若い時から「深キョン」と親...

永野芽郁|まとめ

今回は、永野芽郁さんがかわいいと言われる理由や、プロフィールをご紹介しました。

かわいい外見はもちろんですが、あの可愛い満面の笑顔がなぜか周りを引きつける不思議な力を感じます。

演技力が非常に高いので、次はどんな役柄で登場するのか、楽しみにさせてくれます。

日本の女優さんの中でも、今後注目される次世代のエースは間違いないですね!

ぴょんこ
ぴょんこ
最後まで、ご覧いただきましてありがとうございました!