エンタメ

【2022最新】ダルビッシュ有の年俸推移! 現在は23億以上!生涯年俸まとめ

現在、サンディエゴ・パドレスに所属する、ダルビッシュ有選手の活躍が止まらないですね!

トッププレイーたちが集うメジャーで、戦っているダルビッシュ有選手の姿は勇敢です!

メジャーで11年目のダルビッシュ有投手ですが、驚愕な年俸の推移も気になりますよね!

今回は、ダルビッシュ有選手の、日本ハム時代からメジャー【2022年】までの年俸の推移を調査してみました。

ぴょんこ
ぴょんこ
ダルビッシュ有選手の驚愕な年俸推移をご紹介!

ダルビッシュ有のプロフィール


引用元:THE DIEST

まずは、ダルビッシュ選手のプロフィールをご紹介します。

ダルビッシュ有:プロフィール

名   前: ダルビッシュ有
本   名: ダルビッシュ・セファット・ファリード・有
生年月日:1986年8月16日(35歳)
出身地:大阪府羽曳野市
出身校:東北高等学校
身   長:195.6cm
体   重:99.8kg
職 業:プロ野球選手

ダルビッシュ有選手は、イラン人の父と日本人の母を両親にもつ、3人兄弟の長男として生まれました。

野球を始めるキッカケ

ダルビッシュ有選手が野球を始めるきっかけになったは、生まれて初めて野球観戦した6歳の時でした。

当時、1993年6月9日に巨人対ヤクルト戦で、篠塚和典選手が伊藤智仁選手からサヨナラ本塁打を打ち、「選手たちが大喜びして楽しそうにいるのを見た」のがキッカケでした。

学生時代からプロ野球入団までのダルビッシュ有


ダルビッシュ有選手は、小学校2年生で、地元の野球チーム「羽曳野ブラックイーグルス」で野球を始める。

当時は、アイスホッケーも行っていたが、のちに野球一本でやることに決めたそうです。

ダルビッシュ有選手の名前が野球界の間で聞かれるようになったのは、

中学公式野球のクラブチーム「全羽曳野ボーイズ」でエースとして活躍していた頃で、全国大会ベスト8、世界大会3位という成績を収めました。

すでに「190cmを超える長身」と「140キロを超えるストレート」を投げ、大きな話題となっていました。


引用元:高校野球ドットコム

ダルビッシュ有選手の高校進学にあたっては、50校を超える高校からスカウトされたそうです。

そんな、高校野球関係者から大注目を浴びていたダルビッシュ有選手が進学先に選んだのが、宮城県の東北高校。

その理由は、「寮生活で親元から離れられること」、「上下関係が比較的緩いこと」「監督の人柄」「チームの雰囲気が良かった」などの理由だったそうです。

高校1年秋からエースとなり、2年の時は春夏連続で甲子園に出場し、夏には決勝進出も果たしました。

高校3年春の選抜高校野球の熊本工戦では、「ノーヒット・ノーランを達成」を達成しました。

ちなみに春・夏の甲子園大会では、これ以降のノーヒット・ノーランは達成されていないそうです。(2021年3月21日現在)

引用元:GOETHE


引用元:週刊ベースボールONLINE

当時、ダルビッシュ有選手を獲得するのに、4つのプロ球団から獲得の意志がありました。

  • 仙台ライブドアフェニックス
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ(旧:オリックス・ブルーウェーブ)
  • 北海道日本ハムファイターズ

その中で、プロ野球ドラフト会議で、1位で指名された日本ハムファイターズに入団を決意。

入団2年目から、6年連続2桁勝利、3年目から5年連続で防御率1点台と、圧倒的な成績を残し、日本の野球界でダルビッシュ有の功績は不動のものになりました。

日本ハムに7年間在籍した後、2012年に世界の舞台メジャーへの挑戦が始まりました。

当時、ダルビッシュ有選手がメジャーへ行くときの心境を語っています。

僕は野球選手であって、相手の打者を倒したいという強い気持ちで向かっていくのが好きで、それが仕事だと思っている。…<省略>…求められているのは違う環境、メジャーなのかなと思った。僕はすごい、勝負がしたかった。

引用元:日刊スポーツ

この時点ですでにダルビッシュ有選手は、日本プロ野球の頂点を極めていて、物足りなさを感じていたのかもしれません。

自分の活躍するステージは、もはや日本ではなく世界の舞台メジャーだと。

また、「米国で日本の評価が低くなっているのが嫌だった」とも語っています。

ダルビッシュ有選手の日本人としてのプライドと使命感が、さらにメジャー行きを確信なものにしたのかもしれませんね。

ダルビッシュ有の年俸の推移一覧!日ハム&メジャー

それでは、ダルビッシュ有選手の、日本ハム時代~メジャーの年俸推移を一覧表でご紹介します。

凄まじい年俸の推移をご覧ください!

ダルビッシュ有選手の年俸<日本プロ野球~メジャー>
シーズン(年齢) 年 俸(円) 所属球団
2005年(19歳) 1500万円 日本ハム
2006年(20歳) 3000万円 日本ハム
2007年(21歳) 7200万円 日本ハム
2008年(22歳) 2億円 日本ハム
2009年(23歳) 2億7000万 日本ハム
2010年(24歳) 3億3000万 日本ハム
2011年(25歳) 5億 日本ハム
2012年(26歳) 5億5000万 レンジャーズ
2013年(27歳) 9億5000万 レンジャーズ
2014年(28歳) 10億円 レンジャーズ
2015年(29歳) 10億円 レンジャーズ
2016年(30歳) 10億円 レンジャーズ
2017年(31歳) 11億円 レンジャーズ/ドジャース
2018年(32歳) 25億円 カブス
2019年(33歳) 20億円 カブス
2020年(34歳) 21億円 カブス
2021年(35歳) 23億円  パドレス
2022年(36歳) 23億円 パドレス

ダルビッシュ有選手在籍期間は、日ハムで7年、メジャーでは11年目になります。

ダルビッシュ有:野球経歴(在籍期間)
  • 北海道日本ハムファイターズ(2005年~2011年)
  • テキサスレンジャーズ(2012年~2017年)
  • ロサンゼルスドジャース(2017年)
  • シカゴカブス(2018年~2020年)
  • サンディエゴ・パドレス(2021年から現在)

日本ハム時代年俸推移(2005年~2011年)

まずは、ダルビッシュ有選手の日本ハムファイターズ時代の年俸から見てみましょう。

当時、日本ハムとの本契約は、(条件は契約金1億円、出来高5000万円、年俸1500万円)で契約しました。

春のセンバツでノーヒットノーランを記録するなど、実力ともに高校生No.1と言われたダルビッシュ有選手の1年目の年俸は1500万円でした。

プロ野球選手の報酬

年俸=年間の給与額(税込み)です。 実際にもらうのは12分割した額を毎月もらっています。年俸は選手の活躍に対する評価の金額。

出来高=特別金です。タイトルを取ったり記録を出したり、好成績を残した場合に賞与としてお金がもらえます。

契約金=ドラフトで入団時などに入団お祝い金的な目的で選手がもらえる金額です。

複数年契約= その年数問題なくプレーをしていればお金がもらえます。

引用元:Yahoo知恵袋ベストアンサー

ダルビッシュ有選手の、1500万という金額は、期待されていた割に少ないのでは、と感じたかもしれません。

しかし、現在のドラフト指名選手の最高年俸が1600万で、1軍の最低年俸です。

すなわち、当時年俸1500万円で契約したダルビッシュ有選手は、高卒新人としては異例の好条件で、若手の選手として1軍でかなり期待されていた、と考えていいのです。

その後、ダルビッシュ有選手は、投手として脅威の実力を発揮をし、プロ入り2年目には2億円、そして7年目には5億円を達成しました。

【過去に年俸5億円以上達成した選手】

2011年当時、年俸5億円を以上を達成した選手は、ダルビッシュ有選手で8人目でした。

ダルビッシュ有選手のプロ7年目、25歳での到達は、99年イチロー(オリックス)の8年目、26歳を抜くスピード記録となったそうですよ!

年俸5億円到達プレーヤー<2011年当時>
年 度 選手名 年齢 所属球団 最高年俸
1999年 イチロー 26歳 オリックス 5億円※5億3千万円
1999年 佐々木主浩 31歳 横浜 5億円※6億5千万円
2001年 松井秀喜 27歳 巨人 5億円※6億1千万円
2002年 中村紀洋 29歳 近鉄 5億円※5億円
2005年 城島健司 29歳 ソフトB 5億円※5億円
2006年 松中信彦 33歳 ソフトB 5億円※5億円
2007年 金本知憲 39歳 阪神 5億円※5億5千万円
2011年 ダルビッシュ 25歳 日ハム 5億円※5億円

引用元:日刊スポーツ

レンジャーズ~カブス時代年俸推移(2012年~2022年)

ダルビッシュ有選手は、2012年メジャーリーグのレンジャーズへ移籍。

メジャー移籍後の1年目の年俸は、約5億5000万でしたが、2年目には4億円アップの9億5000万となります。

メジャー活躍後、レジャーズ、ドジャーズ、カブス、そして現在のパドレスと4つの球団に所属、

特に2018年に大型トレードでカブスへ入団した時に、年俸が11億から25億円と跳ね上がりました。

2022年現在のダルビッシュ有生涯年俸

ダルビッシュ有選手の生涯年俸は、以下の通りです。

日ハム時代の通算年俸:14億1700万円
メジャーの通算年俸: 168億円
生涯年俸額:        182億円(推定)

ぴょんこ
ぴょんこ
こんな数字見たことないよ。まさに驚愕な年俸の額!

ダルビッシュ有と歴代日本人メジャーリーガー年俸比較

それでは、歴代日本人メジャーリーガーの年俸を比較しましたのでご覧ください。

現在、ダルビッシュ有選手の年俸が、歴代日本人メジャーリーガーの中で第1位にランクイン!

歴代日本人メジャーリーガー年俸比較<※為替変動あり>
順 位 選手名 年 俸 ポジション  所属球団
第1位 ダルビッシュ有 約23億円(2200万ドル) 投手 パドレス
第2位 田中将大 約22億円(2200万ドル) 投手 ヤンキース
第3位 イチロー 約18億円(1800万ドル) 外野手 マリナーズ
第4位 黒田博樹 約16億円(1600万ドル) 投手 ヤンキース
第5位 岩隈久志 約14億円(1400万ドル) 投手 マリナーズ
第6位 松井秀喜 約13億円(1300万ドル) 外野手 ヤンキース
第7位 福留孝介 約12億円(1200万ドル) 外野手 カブス
第8位 松坂大輔 約10億3千万円(1033万ドル) 投手 レッドソックス
第9位 上原浩治 約9億円(900万ドル) 投手 レッドソックス
第9位 野茂英雄 約9億円(900万ドル) 投手 ドジャース

引用元:お金のかたち

MLB高額年俸選手トップ10一覧

昨年2021年の、MLBのメジャーリーガーの高額年俸選手のトップ10をご紹介します。

1位になったのは、驚愕の年俸39億円のエンジェルスのマイク・トラウト選手(外野手)。

マイク・トラウト選手は、大谷翔平選手が所属するエンジェルスの同僚です。

日本人でトップになったのは、やはりダルビッシュ有選手で、32位の約23億円となりました。

歴代日本人メジャーリーガーの中でも最高年俸になりました。

ダルビッシュ有の今後の年俸の予測

2020シーズンには、惜しくも受賞を逃しましたが、

最優秀投手に送られるサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)にノミネートされるほど、投手として高く評価されている日本人投手です。

過去の歴代受賞者に、日本人でサイ・ヤング賞を受賞した投手はいませんでした。

サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)

アメリカプロ野球の大リーグ(メジャー・リーグ)で、年間最優秀投手に贈られる賞。全米野球記者協会に所属する記者の投票により選出される。名称は、1890年から1911年にかけ、大リーグで活躍した投手ヤングの通称にちなむ。

引用元:コトバンク

サイ・ヤング賞を3度受賞した、メッツのシャーザー投手(37才)は、メジャー史上最高年俸約50億円を3年契約しています。

もしかすると、

すでに歴代日本人メジャーリーガーの年俸を制覇してしまったダルビッシュ有選手の、次の目標は、シャーザ―投手の「メジャー史上最高年俸50億円」を目指しているのかもしれません。

今、日本人のメジャーリーガーの投手で、

この年俸50億円という巨額な金額を成し遂げることができるのは、ストイックで妥協を許さないダルビッシュ有選手ただひとりではないでしょうか!

また、米メディアでも、「2022年に最も活躍する可能性がある選手」としてダルビッシュ有選手の名前が挙げられています。

米メディア『ブリーチャー・レポート』が「2022年に最も活躍する可能性のあるMLB各球団の選手1名」と題し、全30球団の中から一人ずつ選び出した。サンディエゴ・パドレスにおいてはダルビッシュ有投手が選出されている。

引用先:ベースボールチャンネル

 

現在、ダルビッシュ有選手の生涯年俸は、182億円(推定)です。

このまま活躍を続けて行けば、日本人メジャーリーガー初の生涯年俸200億円超えも十分視野に入ってきます!

ダルビッシュ有のCM出演のギャラ

ダルビッシュ有選手は、野球での年俸だけでなく、スポンサー契約や出演CMなどのギャラも入ってきます。

日本を代表する選手だけに、その広告効果は相当なものだと思われるが、その一方でスポーツのアスリート選手のCMのギャラ最低でも1億円だと言われています。

2015年までは、大塚製薬「ポカリスエット」、アサヒビール「スーパードライ」、セイコーウオッチ「アストロン」など、日本のCMにも出演していました。

最近では、あまりダルビッシュ有選手のCM出演は見かけなくなりました。

その理由は、「いいとも思わない商品のCMとかもう絶対やらん」とツイッターでも公言しています。


この発言は、商品を買ってくれたお客様が喜んでくれなければ、いくらCMのギャラ(想定1億円)がよくても、CM出演しないということでもあります。

そこには、自分のCMをみて商品を買ってくれた人には絶対喜んでほしい、というダルビッシュ有選手の思いがあるのかもしれません。

では、ダルビッシュ有選手の通算成績を見てみましょう!

ダルビッシュ有の日本ハム時代の通算成績

ダルビッシュ有選手は、2005年、東北高校学校からドラフト1位で北海道日本ハムに入団。

当時、日本ハムにドラフト1位で指名されたダルビッシュ有選手の画像がこちら。


引用画像:週刊ベースボールONLINE

“北のニュースター”が、華やかにプロ第一歩を踏み出した。春のセンバツでノーヒットノーランを記録するなど、04年秋のドラフトで人気、実力とも高校生No.1と言われたダルビッシュ有(東北高)

入団2年目の2006年には、ダルビッシュ有選手の多大な貢献もあり、日本ハムは2桁勝利をマークして、日本ハムは日本一に輝きました!

2006年プロ野球・日本シリーズ、北海道日本ハム44年ぶり優勝決定!

その後も、ダルビッシュ有選手の快進撃は止まらず、

2006年から6年連続2桁勝利・NPB通算93勝、
2007年から5年連続防護率1点台

と、圧倒的な成績を残し、日本野球界でのダルビッシュ有選手の存在は不動なものになりました。

ダルビッシュ有のメジャー時代の通算成績

2012年1月18日にレンジャーズと6年間、5600万ドル+出来高400万ドルの総額6000万ドルで契約合意しました。

メジャー挑戦1年目には、29登板・16勝9敗・防御率3.90・191.1回・221奪三振。

奪三振数はア・リーグ5位と、1年目からメジャー屈指の奪三振能力を発揮しました。

このように、ダルビッシュ有選手の投手としての成績は素晴らしく、年々上がり続ける年俸にも比例していますね

ア・リーグとは、アメリカ合衆国のプロ野球組織の頂点にはメジャー・リーグmajor league(大リーグ)があり,それは,アメリカン・リーグ14,ナショナル・リーグ16の計30球団によって構成されている。 ア・リーグ,ナ・リーグともそれぞれ東部・中部・西部の3地区に分かれ,1シーズンのリーグ戦を戦う。

ダルビッシュ有の年度別出場成績一覧

ダルビッシュ有選手の2005年~現在までの年度別出場成績をご紹介します。

NPB通算・MLB通算を合わせてご覧ください。

<ダルビッシュ有*年度別出場成績>

引用元:週刊ベースボールONLINE

NPB 国内リーグ: 通算勝率は「71.0%」 通算防御率は「2.04%」
MLB メジャーリーグ:通算勝率は「55.7%」通算防護率は「3.49%」

背番号11にまつわるエピソード

 


日本ハム先発のダルビッシュ選手
引用画像:nikkansports.com

ダルビッシュ有選手は、日本ハムへ入団した当時から背番号「11」にこだわりがあるようです。

ダルビッシュ有選手は、背番号「11」をつけ、7年間、日本ハムで素晴らしい成績を残し、そのあとメジャーに移籍し大成功を収めています。

その後の、日本ハムの背番号「11」は、大谷翔平選手が引継ぎ、5年間、日本ハムで素晴らしい成績を残し、そのあとメジャーに移籍し大成功を収めています。

現在の、日本ハムの背番号「11」は、期間限定の「欠番扱い」になっているそうです。

ダルビッシュ有選手から大谷翔平選手に引き継がれた、背番号「11」は、次は誰に引き継がれるのか、そこも今後興味深いですね!

ダルビッシュ有|まとめ

今回は、ダルビッシュ有選手の年俸の推移、そして今後の年俸予測などについてご紹介しました。

プロ野球の本場メジャーでこれだけ驚愕な成績と、それに合わせて年々激増する年俸の額には、驚きを隠せません!

プロ野球18年目になるダルビッシュ有選手ですが、快進撃はまだまだ続きます!

これからも、ダルビッシュ有選手の活躍を日本から応援しましょう!

ぴょんこ
ぴょんこ
最後まで、ご覧いただきましてありがとうございます!