人 物

有村架純が可愛い理由 | 美しい瞳で魅了する実力派女優!

映画やドラマ、CMはもちろん、NHK紅白歌合戦の司会を務めるなど、幅広い活躍をしている人気女優の有村架純さん。

いつも自然体で飾らない和やかな印象が、とても癒されますよね。

可愛らしい雰囲気があり、あどけない少女のようで「放っておけない!」と思わせるような魅力があります。

今回は、有村架純の可愛いと言われる理由と、女優としての素晴らしい経歴をご紹介しますね!

有村架純|可愛い理由


引用画像:東洋経済ONLINE

有村架純さんが可愛いといわれる理由はいくつかあるのですが、ここでは5つほど紹介します。

① 笑顔が可愛い

有村架純さんが可愛い理由に、何といっても「笑顔が可愛い!」というのがあります。

普段でも、いつでもニコニコしているイメージがあり、周りの人まで明るい気持ちにさせてくれる太陽な存在です。

あのまんまるい大きな美しい瞳がたまらない!というファンも多いです!

たしかに、あのまんまるい瞳で、ニコニコした可愛い笑顔を見せられると、もう放ってはおけないですね!

② 関西弁が可愛い

有村架純さんは、時々出る関西弁が可愛い!という声も上がっています。

あまりイメージがありませんが、兵庫県育ちの有村架純さんは、かなりの関西弁。

ファンからすると、たまに出る関西弁のギャップが意外で、またそのギャップに魅了されることがあるようです。

有村架純さんは、自身の関西弁について、TV番組の中で言及したことがありました。

  1. 「関西弁でしゃべった方がいきいきするねってよく言われます。しゃべろうと思ったら、全然しゃべれるんですけど」と関西弁のイントネーションも交えて告白

  2. 「心の声はいつも関西弁です」と告白

  3. 「ホームって感じがします。関西弁でしゃべろうと思ったらいくらでもできますが、でも周りの方が関西弁じゃないと、やっぱり出ないんですよ」
    と関西人の “あるある” を披露。

  4. 共演者が「せやな!」と言い出すと、有村は「せやねん!」と話に乗って関西弁を披露した。

引用元:Smart FLASH

③ 性格がいい

有村架純が可愛いと言われる理由に、性格の良さもあるようです。

スタッフからは、「芯が強くて、とても礼儀が正しい」と言われています。

視聴者だけでなく、仕事の関係者からも好印象なのも理由のようです!

たしかに、飾らないあどけない笑顔をみていると、テレビのスクリーンからも性格の良さが感じとれます。

④ 演技が上手

有村架純さんの女優としての演技力は、かなり高く評価されています。

有村架純さんが出演している、恋愛もののドラマや映画をみると、必ずと言っていいほど、ファンになってしまいます。

そしてなぜか、しばらくの間、かわいい有村架純さんを忘れられなくなります!

それは、ファンを魅了する有村架純さんの演技力の賜物なのかもしれません。

⑤ 受賞歴が多い

有村架純さんは、女優としてたくさんの映画、舞台劇、地上波ドラマ、連続ドラマなどに出演してきました。

有村架純さんの出演した作品の受賞歴を見てみましょう!

有村架純さんの受賞歴

2015年度
2015   ACC CM FESTIVAL フィルム部門 演技賞『au三太郎シリーズ』
第39回 日本アカデミー賞 優秀主演女優賞・新人俳優賞『映画 ビリギャル』
第40回 エランドール賞 新人賞
第58回 ブルーリボン賞 主演女優賞『映画 ビリギャル』『ストロボ・エッジ』

2016年度
第29回 日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞 新人賞『何者』『夏美のホタル』

2017年度
第94回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『ひよっこ』)
第22回 釜山国際映画祭「Marie Claire Asia Star Awards」Asia Star Award
第4回  カバーガール大賞 大賞および20代部門

2018年度
第26回 橋田賞 新人賞(『ひよっこ』)
第16回 クラリーノ美脚大賞 20代部門
第47回 ベストドレッサー賞 芸能部門

2020年度
第12回 Asian Pop-Up Cinema「BRIGHT STAR AWARD」『有村架純の撮休』

2021年度
第108回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞(『コントが始まる』)
第13回   TAMA映画賞 最優秀女優賞(『『花束みたいな恋をした』その他
第45回   日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(『花束みたいな恋をした』)

有村架純さんは、演技が評価され、第39回日本アカデミー賞優秀主演女優賞および新人俳優賞、第58回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞しました!

有村架純|プロフィール!

有村架純プロフィール

名   前:     有村架純(本名同じ)
ひらがな:    ありむらかすみ
生年月日:    1993年2月13日
出身地:       兵庫県伊丹市
血液型:       B型
身   長:       160cm
趣   味:       料理
特   技:       茶道
職   業:       女優
所属事務所:  FlaMme

有村架純さんは、2009年に、兵庫県立伊丹西高等学校で在学中にFLaMmeのオーディションで合格したのが芸能界入りの始まりです。

2010年のサンケイスポーツ新春企画「新春ガールズ」が芸能界での初仕事になり、それをきっかけに親元を離れての東京の生活が始まりました。

同年には『ハガネの女』でドラマ初出演。


翌年の2011年には、東京ディズニーシー「春のキャンパスデーパスポート」のCM初出演や『ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-』で映画初主演をしました。

2013年、自身の出身地である伊丹市の「伊丹市大使」に任命されました。

ドラマでは、連続テレビ小説 『あまちゃん』をきっかけに大ブレイク。


その後は、

  • 連続テレビ小説 『あまちゃん』
  • 映画 『ビリギャル』
  • 映画 『ストロボ・エッジ』
  • フジテレビ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』

など、映画、舞台劇、地上波ドラマ、連続ドラマなど続々と出演を果たしました。

2016年には、自身にとっては初の司会業となる、第68回NHK紅白歌合戦司会者を務めました。

有村架純さんの人気はとどまらず、翌年2017年も2年連続でNHK紅白の司会を務めました。


有村架純 引用画像:マイナビニュース

女優業だけでなく、声優にもチャレンジする有村架純さん。

女優10周年を経ても、何事にも前向きに努力し続ける姿勢は、見習いたいですね!

有村架純 |まとめ

今回は、有村架純さんの可愛いと言われる理由と、女優としての経歴を中心にご紹介しました。

表向きは、いつもニコニコして可愛い有村架純さんですが、

実は、自分のあらゆる可能性を信じ、ひたむきに努力をし続けるプロ意識が強い女性だという事も分かりましたよね。

有村架純さんのような努力を惜しまない人は、女優としての不動の地位を築き上げて、トップ女優の座を君臨していくのでしょう!

これからも、有村架純さんの活躍に目が離せないですね!

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました!