エンタメ

『純愛ディソナンス』のあらすじ!中島裕翔と吉川愛の禁断純泥ストーリー

純愛ディソナンス

本日7月14日(木)にスタートする、フジテレビ系木曜連続ドラマ『純愛ディソナンス』が注目されています!

ある高校を舞台に、教師と女子生徒の出会いから始まる二人の”純泥ストーリー”

前半は、高校を舞台に教師と女子生徒の”純愛”が描かれ、後半では、大人の”一線を越えてはいけない”禁断の関係”というドロドロなストーリーが描かれてます。

主演は、教師の新田正樹役(中島裕翔)さんと、女子生徒の和泉冴役(吉川愛)さん。

今回は、連続木曜ドラマ『純愛ディソナンス』の、あらすじや見どころなどをご紹介します。

ぴょんこ
ぴょんこ
『純愛ディソナンス』純泥ストーリー! 

『純愛ディソナンス』はどんなドラマ?


引用画像:MANTANWEB

木曜連続ドラマ『純愛ディソナンス』は、Hey! Say! JUMPの中島裕翔さんが、初めて教師役として主演を務める。

一方、元子役で女優である吉川愛さんは、今回のドラマのヒロイン役である女子生徒役を務める。

そして、教師(中島裕翔)と女子生徒(吉川愛)は、”純愛”に落ちる。しかしその純愛は二人の再会でドロドロした禁断の関係に…。

今回が初共演となる二人の、教師(中島裕翔)と女子生徒(吉川愛)の演技にも注目です!

『純愛ディソナンス』の役柄

新田正樹:教師(中島裕翔)

主人公・新田正樹は、桐谷高校2年3組の副担任を務めることになった。

和泉冴のクラスの副担任であり、音楽の教科担当と映像研究部の顧問を務めます。


学校法人の理事長の父と教師の母という規律正しい家庭で育った新田正樹は、優秀だった兄・幸助と常に比較され続け、兄が大学時代に事故で他界してからも、どうすれば周囲から良く思われるかを考えながら打算的に生きていた。

引用元:MANTANWEB

和泉冴:女子生徒役(吉川愛)

真っすぐな性格で芯が強く、同級生よりもどこか大人びている。その反面、他人には見せない意地っ張りな一面も。


小学生のころに両親が離婚し、母子家庭で育った。母の静(富田靖子さん)は冴に過剰なまでの愛情を注ぎ、「人生で最も重要なのは男の選択」と教えるが、冴は「自立した女になる」と強く抵抗している。

引用元:MANTANWEB

教師の新田正樹とは、あることがきっかけで徐々に打ち解け、やがて惹(ひ)かれ合う。正樹のちょっとした表情なども見逃さず、彼が抱える心の闇に気づく。

スポンサーリンク



『純愛ディソナンス』のあらすじ

ある高校の校内では正樹の前任教師の失踪事件で大きく揺れていました……。

そんな時、新任の音楽教師として高校にやってきた新田正樹(中島裕翔)が

女子生徒和泉冴(吉川愛)と出会います。

教師と生徒である2人は、失踪事件を通して徐々に絆を深めていく。

正樹はいつしか自分の中で、和泉冴(吉川愛)に対する特別な感情に気付き始める。

一方の和泉冴(吉川愛)は、恋だと信じて疑わず……。

そんな高校時代を終え、二人は決別。

それから、5年の月日が経ち、和泉冴(吉川愛)は20歳を迎える。

ひょんなことから2人は、5年後に再会。

恋に落ちる2人の間には、障害は何も無いはずだったが、

新田正樹(中島裕翔)にはがいて、さらに複雑な関係性を生み出していく。

かつて引かれ合った2人の間には、確かにあの時は”純愛”があった二人。

そして、この再会をきっかけに再び動き出した2人の微妙で繊細な関係

その“不協和音(ディソナンス)”から、次第に周囲の人間関係にひずみを生み、破滅へと向かい始めます。

純愛&ドロドロ展開の新時代エンターテインメントの幕が開きます!!

引用元:フジテレビ

『純愛ディソナンス』出演者コメント

今回の木曜ドラマ『純愛ディソナンス』について、中島裕翔さんと吉川愛さんのコメントをご紹介します。

中島裕翔さんコメント

僕が演じる新田正樹は、家庭の事情で劣等感を抱えている男性で、世間に対しても冷めた目で見ている…周りから見ると一見フレンドリーなのですが、どこか壁を作っている役です。

登場人物全員が持つ純粋ゆえの怖い“純愛”が、どんな不協和音を生むのか。ドロドロの人間関係に注目いただきたいです。

中島裕翔さんの教師という役柄は、いままでとは違った、”こんな中島裕翔さん見たこと無い!” という新しい発見がありそうです!

吉川愛さんのコメント

私が演じる和泉冴は、本来はピュアで頭のいい子なのですが、家庭の事情だったり学校で起きている問題だったりが影響して、裏に何か秘めたものがある女の子

芯の強さがありますが、どこか弱い部分を持っているので、繊細さも丁寧に出していきたいと思います。

今作は、見ているといろいろな感情が湧く作品だと思います。

単純に面白いと思ったりもすれば時にはイラッとしたり、別のシーンではドキッとしたり…最初から最後まで、どういう展開になるのかなと次がどんどん楽しみになる物語。

引用元:フジテレビ

スポンサーリンク



中島裕翔のプロフィール

名 前:中島 裕翔(なかじまゆうと)
生年月日:1993年8月10日
出身地:東京都
血液型:A型
職 業:アイドル・歌手・俳優・モデル
グループ:Hey! Say! JUMPのメンバー
事務所:ジャニーズ事務所

吉川愛のプロフィール

名 前:吉川 愛(よしかわあい)
生年月日:1999年10月28日
出身地:東京都
血液型:B型
職 業:女優・タレント
事務所:ムーンザチャイルド

『純愛ディソナンス』主題歌

『純愛ディソナンス』の主題歌はHey! Say! JUMP『Fate or Destiny』です。

この曲は、不確実な愛を奏でる2人の決して結ばれることのない2人の関係を物語を歌った楽曲だそうです。


イントロは切ないギターが印象的で、サビに向かうにつれ“結ばれない”関係に苦慮する思いが壮大なメロディとして表現されています。

引用元:フジテレビビュー

小芝風花と中島健人の濃厚キスシーンが強烈!もう1度見たい!昨年、9月7日放送のドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)で、「Sexy Zone」の俳優中島健人さんとの濃厚キスシーンで話題にな...

『純愛ディソナンス』まとめ

今回の『純愛ディソナンス』は、原作のない完全オリジナル作品となっています。

2人の関係が、さまざまな他人を”不協和音”(ディソナンス)に巻き込み、どんどん破壊していくはらはらドキドキの”純泥ストーリー”です。

中島裕翔さんと吉川愛さんのお二人の共演が、どのような作品になるのかも楽しみです。

放送は、7月14日(木)夜10時(初回15分拡大)スタートです! お見逃しなく!

ぴょんこ
ぴょんこ
最後まで、ご覧いただきましてありがとうございました!